初心者ライターが『サロン』に参加してみました|地元がおすすめ

こんにちは。 
企業戦士からフリーライターにジョブチェンジしたNao(@nao8110_writer)です。

先日このようなツイートをしたところ、予想以上にたくさんの「いいね」をいただきました。

そこで今回は、初心者ライターや初心者ブロガーが心に秘めている想いをテーマにしました!

この記事のテーマ

ぶっちゃけサロンって怖くないの?

結論

サロンへの参加はスキルアップや案件獲得につながるよ。 初心者なら地元でのオフラインサロンが安心。

では実際に私が参加したサロンの体験談を交えながら、詳しく説明していきますね。

サロン=怪しいイメージ?!

日々送られてくるオンラインサロンへの誘い

すでに第一線でバリバリ活躍されているライターさんやブロガーさんにとって「サロン」「オンラインサロン」は当たり前のことかもしれません。

しかし、初心者ライターや初心者ブロガーにとっては…

うーん、サロン?
怪しい響き…
何か高額な情報商材を売りつけられるのでは…

もしかして教祖様みたいな人がいるのでは?!

正直これが本音ではないでしょうか?

というのも、初心者ライターさん、初心者ブロガーさんのSNSには日々こんなDMが来ます。

はじめまして!
ネットビジネスに興味はありませんか?
時間拘束もなく、自由を手にすることができ、海外旅行にも行ける新しいビジネスの形です。実はここだけの話ですが、私の先輩がこのビジネスを立ち上げていて、今回特別に少人数でのオンラインサロンのメンバーを募集しています!今回Naoさんのプロフィールを見て、ぜひ参加いただきたいと……(勢いがすごい)

わぁ、選ばれちゃった。

て、んなわけないだろぉぉぉ!!!

このような経験からサロン=怪しいというイメージが少なからずあるのです。

スキルアップしたい、でも私が参加していいのかな…?

もちろん世の中には本物のサロンも存在しています。

主催者が著名な方だったり、活躍されているライターさんやブロガーさんだったり、すばらしいコミュニティがたくさんあります。

ですがそうなると今度は

ここはベテランさんが集う場所なんだろうな。
私なんかが参加したら場違いかも…。

となるわけです(泣)

そうは言ってもスキルアップはしたい!

じゃあ
どうする?!

そんなある日SNSを通じて知った、とあるサロンのお知らせ。

おお!
これだ!これなら間違いない!

初めて参加するなら「地元」「オフライン」がおすすめ

今回私が参加した「Any デジタル・メディアサロン」について

このtweetは、私の住む浜松市にある「コワーキングスペース・Any」さんからのお知らせでした。

Anyならドロップインで利用したこともあるし安心だ!

怪しさのかけらもありません(笑)

そして嬉しいポイントは

「第1回目ですのでお気軽にご参加ください」

の一言。
これなら私も参加できる!

サロン情報の集め方

Anyさんのお知らせをもらう少し前から、私は「怪しくなくて、初心者でも安心して参加できるサロン」を探すために「あること」をしていました。

それは

地元のコワーキングスペースや、イベントスペースのSNSチェック

まず「地元」であること。

「オンライン」は便利な反面、実態が見えにくいという心配もあり、まずは「オフライン」で参加できることを条件に「地元」で探しました。

そして「コワーキングスペース」や「イベントスペース」。

地元ならサロンや勉強会の開催場所になるところも想像がつきます。そこを張っておけば情報がつかめます(笑)。

私は参加できなかったのですが、別のコワーキングスペース「エニシア」さんでは、先日有名ブロガー・あんちゃさんのトークイベントもやっていました。

コワーキングスペースは、すっごくありがたい情報をたくさん発信しているから要チェックなの!

実際行ってみてどうだった?

活躍している人のリアルな話は宝物!

今回お話を伺ったのは

どうしたら毎日ブログを書けるの?

1週間のテーマを洗い出して、いつ何を書くかを事前にスケジューリングしています!

メディアが成長したきっかけは?

ある記事がYahooニュースに取り上げられて一気にバズった!さらにドメインパワーの強いYahooの被リンクでサイトが検索上位に!
そのタイミングを狙って良質な記事をUP!

注目しているツールは?

これからはますますnoteが伸びるよ!
それからBufferも便利なツール。SNS運用効率化に最適だよ。

などなど…

リアルタイムで活躍している人の実体験を赤裸々に語っていただけたので、本当に勉強になりました!

顔が見える安心感

実際の会場はこんな雰囲気でした

「オンライン便利!」といいつつも、こうして顔が見える空間で行われるサロンは安心感がありますね。

後半では交流会もあり「この人にもっと話を聞いてみたい!」など直接質問することもできました。

ネットワーキングの時間もあったので、新しい仕事へのチャレンジにも繋がります!

普段リモートやクラウドソーシングなどオンラインの仕事が多い人は、対面での自己紹介の仕方を考えておいた方が良いよ!

(私は考えてなかったから、正直パニくったよ…)

地元ならでは!意外な出会いも

交流会では以前からフォローさせていただいていた浜松のWEBライター・菅原ミサキさん@write_hamamatsu)にもお会いすることができました。

フォローしている「あの人」に会えることも、オフラインの楽しみだね。

名刺交換をしていたら、偶然私の兄夫婦の上司の方とお会いしたり…(笑)

地元開催だと名刺交換をしても、何かしら共通点や話しやすい話題があるのが嬉しいところ。こういう場が初めての人でもスムーズにコミュニケーションが取れるメリットもありますね。

サロンや勉強会参加前には「名刺」を作ろう!
↓↓↓↓(こちらの記事もどうぞ)

【名刺作成サービス比較】フリーライターも名刺を作ろう!

【まとめ】初心者が行くなら、まずは「地元のオフラインサロン」が安心

初心者ライターが噂の「サロン」に参加するなら

  • オンラインも良いけど、まずはオフラインが安心
  • 地元開催を狙おう
  • 情報収集は「開催場所」になりそうなところをチェック
  • 交流会は積極的に(自己紹介は事前に考えておく)

というポイントを押さえていれば

怖くありませんでした(笑)

とても勉強になり、人とのつながりもできるので、初心者だからと遠慮せず勇気を出して参加してみてください!

ご登壇のみなさま、参加されたみなさま、主催者のみなさま、ありがとうございました。次回もぜひ参加させてください。

今回はここまでだよ。読んでくれてありがとう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です